Home
サイト内検索
検索








◆ 本体大きさ:105×75×8mm
◆ 本体重量:約170g(熟練職人が手作業で仕上げるため前後します)
◆ 材質:高透過ガラス 化粧箱入り
◆ 日本黎明社オリジナル商品 清祓・開運祈願済


★太陽が照らすが如く

時輪曼荼羅(じりんまんだら、カーラチャクラ・マンダラ)。これぞチベット密教の究極であり、密教美術の精華です。

ダライ・ラマ法王は著書の中で、

「このマンダラの本質は『光』なのです」
「正しく描かれ、加持されたマンダラを見ただけでも、何劫にもわたって積み重ねてきた悪業を清めることが可能なのです」

(ダライ・ラマ十四世 テンジン・ギャムツォ, 石濱裕美子(2001)『ダライ・ラマの密教入門』光文社)

と述べています。

大地を照らす太陽のように、時輪曼荼羅はあらゆる災いをはらい、大いなる幸福と成功をもたらします。

また時輪曼荼羅の前で気功や瞑想を行うと効果が上がるとして、多くの実習者様にご愛用いただいています。


★ 時輪曼荼羅とは

時輪曼荼羅(カーラチャクラ・マンダラ)の基となる時輪経典は11世紀に成立した経典で、チベット密教の最奥義です。それは、永遠の理想郷シャンバラの王が受けた教えとされています。シャンバラはチベットの奥深くに存在するとされる伝説の理想郷で、20世紀はじめN.レーリッヒが4年の歳月をかけ探索したことで西欧でもその名を知られるようになりました。そこは時輪経典の教えが行き渡り、すべての苦から解放された聖地とされているのです。

時輪曼荼羅は、その時輪経典の世界を現す曼荼羅としてダライ・ラマ法王が設計されたものです。ダライ・ラマ法王が自ら行うカーラチャクラ灌頂の儀式において、時輪曼荼羅は砂で地上に描かれ、中心的な役割をはたします。灌頂を受ける者はこの美しい曼荼羅を目の前にして、無知の暗闇から抜け出て生まれ変わったと感じるのです。


★ ブータン国王の奉納品

平成23年に国賓として訪日されたブータンのジグミ・ケサル・ナムギャル・ワンチュク国王は、11月17日に明治神宮を御参拝になり、時輪曼荼羅を奉納されました。チベット密教を国教とするブータンの国王として、時輪曼荼羅を奉納品に選ばれたのです。時輪曼荼羅の位置づけをご理解いただけると思います。


★ 御守りになるガラス工芸品

「時輪曼荼羅クリアプレート」は、美術館などで使われる高品質の高透過ガラスに、時輪曼荼羅を美しく浮かび上がらせた逸品です。どこでも飾れるお手軽サイズでありながら、周囲の雰囲気を一変させる不思議な存在感があります。

美しくカットされたガラスは厚さ8ミリもあり、強度は十分です。たいせつに保管いただける化粧箱付き。もちろん曼荼羅は洋の東西をも超越した普遍的叡智ですから、どの宗派の方が飾られても大丈夫です。

若者の大愛商品 時輪曼荼羅クリアプレート-その他

【送料無料】腕時計 ウォッチダーティダースラジウム

金融機関名 ソニー銀行 金融機関コード 0035